ワキガ・多汗症

日本人は臭いに敏感なため、ワキガや多汗症の人はコンプレックスを持っています。 臭いの原因ともなるアポクリン汗やエクリン汗を抑えるためにいろいろな治療法があります。

ワキガ・多汗症

ワキガとは、ワキから汗と一緒に発せられる臭いのことで、男女問わず発現します。欧米人に多く、日本人では10人に1人ぐらいと言われています。 また、ワキガの体質は遺伝し、両親のどちらかがワキガである場合、本人もワキガになる可能性が高まります。
ワキガは、ワキにあるアポクリン汗腺からのアポクリン汗が周辺の細菌や老廃物と混じることで不快な臭いの原因となります。 アポクリン汗腺の数や周辺の細菌などの種類や量によって、臭いの感じ方は変わってきます。
また、体全体にあるエクリン汗腺から出るエクリン汗が臭いを拡散させる働きを持っているので、ワキガと多汗症は相互に関連しています。

神経質になりすぎずに、まずはご相談を

発汗が症状を強めるため、ワキガに対するコンプレックスで悩めば悩むほど、緊張したりストレスがたまったりして、さらに汗が多く出てしまうことにもつながります。
あまり神経質になることなく、まずは一度ABCクリニックにご相談ください。

お一人お一人にあった治療法をご提案します

ワキガの症状は、アポクリン汗腺の状況や皮膚表面に存在する細菌や老廃物の種類や量によって異なります。
ABCクリニック仙台院では、ワキガの原因を根本から断ち切る組織削除法とメスを使わないボトックス注入法の2種類の方法で主に治療しています。
カウンセリングを通じて患者様のご希望を踏まえ、一人一人に合った治療法をご提案しています。施術に関しても、経験豊富な熟練した医師が担当いたしますので、ご安心ください。

組織削除法・・・施術時間約50分

組織削除法は、ワキ表面の皮膚を切開し、特殊な刃がついた器具を内部に挿入して、皮下組織を削り取っていく方法です。

皮膚を切開するため、手術後にワキの皮膚表面に傷痕が残ります。削り取れる範囲がそれほど広くないため、ワキ全体を手術する場合は、何ヶ所か切開しなければなりません。また、施術時間は50分ほどで、術後1週間程度はワキを固定する必要があります。

組織削除法のいちばんのメリットは、アポクリン汗腺だけでなく、エクリン汗腺も根こそぎ削り取ることが可能なことで、ワキガ治療としては、もっとも効果が期待できる方法です。

ボトックス注入法(Botox注射)・・・施術時間約20分

ボトックス注入法は、顔などの美容整形でも使われている方法です。 ボトックスを注射針でワキの皮下組織に注入することで、エクリン汗腺の働きを抑えるものです。 多汗症の方にはオススメです。 アポクリン汗腺に対する効果は少ないので、ワキガの症状が軽い方向けの方法です。

メスを使わないので、傷痕が残る心配がありません。 施術時間も20分と短く、気軽に受けられることから人気のある方法です。 なお、ボトックスの効果は半年ほどとされていますので、定期的に注入されることをおすすめします。 ABCクリニックでも、薄着になる夏に備えて、春先にボトックス注入をされる方が多いです。

こんな方におすすめです!
  • ・ワキガと多汗症の両方の症状にお悩みの方(組織削除法)
  • ・1回の治療で半永久的にワキガを治したい方(組織削除法)
  • ・手術を受ける時間が取れない方(ボトックス注入法)
  • ・手術を受けることに抵抗がある方(ボトックス注入法)
こんな効果があります!
  • ・施術はワキの下のシワと重なる部分から行うため、キズ跡はほとんど目立ちません。
  • ・一度手術して頂くと、ワキガのお悩みが軽減します。
  • ・大事なお洋服に染みをつきにくくします。
注意事項・アフターケア
  • ・詳細は各院までお問い合わせください。
ご相談はお気軽に! プライバシーも厳守いたします。

フリーダイヤル 0120-848-656 | 診療時間 10:00~20:00

↑ページ上部へ

  • リクルート
  • 未成年の方へ(親権者同意書)
  • 無料メール相談 | あなたのお悩みに医師や男性スタッフがお答えします!
  • フリーダイヤル 0120-848-656 | 診療時間 10:00~20:00 | ご相談はお気軽に! プライバシーも厳守いたします。